MakeBrown

Loading...

今週のおすすめの生豆

Month 8 august
Bolivia

SHG Bio Arabica ―Speciality―

アメリカ大陸で6番目の面積を持つボリビア。
国土の6割はアマゾンの及ぶ熱帯雨林地帯ですが、残りはアンデス山脈が南北に連なる標高3,000m以上の高地で、ユンガス地方はこの高地と熱帯地域の中間に位置し、豊富な雨量と霧と湿度で知られる雲霧林が広がり、激しく浸食された切り立つ渓谷と、そこに生い茂る樹木が特徴です。特に保養地コロイコとラパスを結ぶ道は、断崖絶壁に沿って続くほぼ1車線の道路で毎年多くの死者を出し「死の道路」として有名でした。この様な外界と閉ざされた環境ですが、恵まれた自然環境によりコーヒー栽培も盛んに行われ、かつてはカップオブエクセレンスも開催されていました。ただ国は南米でも最貧国の一つで、多くの農民は自給自足に近い生活をしており、栽培が容易で換金性の高いコカの生産に変えていく傾向にあり、近年ではコーヒーの生産は減少を続けています。
ユンガスのコーヒーは38の生産者からなるバイオアラビカ農協で作られており、JAS認証やFLO認証こそ取得していませんが(認証を取得する資金が無い為)、そのほとんどが家族単位の小規模な生産者で、自然環境に合わせ
た栽培を行っており、有機栽培でありフェアトレード商品と言えます。

カシスに似た柔らかな香り。仄かな甘味と赤ワインの様な風味。
スムーズなボディ。
Aroma like cassis/Sweetness /flavor like red wine
350 g
¥1,020 (+Tax)
1500 g
¥2,490 (+Tax)

About

MAKE BROWN(メイクブラウン)は、
日々の生活でコーヒー豆の焙煎を楽しめるよう、一般のお客さま向けに
手頃なサイズで生豆の販売を行なっております。
生豆の保存方法や焙煎方法、標高や精選方法による
味の違いなどについてご紹介します。