MakeBrown

Loading...

今週のおすすめの生豆

Month 11 november
Ethiopia

Sidamo Shakiso ―Specialityー

エチオピアの中でシダモ地方はハラー、レケンプティ、ジマとならぶ代表的なコーヒーの産地で、高い標高による昼夜の気温差と年間平均気温がコーヒーの木の生育条件に非常に適しており、このコーヒーの生産地であるシャキッソ村だけでも約70の農園が存在します。シャキッソ村では2000年から2004年にかけて大きな山火事が連続して発生し、多くの森林を失いました。TADE GG農園の農園主テスファイ氏は元々農学者で、森林再生の為に5hの土地を購入し2004年にコーヒーの苗の植え付けを始めたことがコーヒー生産者としてのスタートでした。農学者らしい緻密な栽培手法は豊富な森林との共存により化学肥料を不要とし、コーヒーの木の間隔を空けたり丹念な収穫を行うことで病虫害の発生も防ぐことが出来、2010年にはJAS有機、2016年にはレインフォレストアライアンスの認定も取得しています。そして彼の活動により村に雇用が生まれ、多くの住民の生活を支える事が出来るようになりました。

芳醇な赤ワインを思わせる風味。ダークチョコの様な苦味と明るい酸味。
標高2,000m、肥沃な火山灰土壌、豊富な雨量に恵まれた生育環境。
元農学者の農園主による科学的な栽培。
JAS有機認証。
wine flavor / bitterness like dark chocolate
350 g
¥980 (+Tax)
1500 g
¥2,390 (+Tax)
5000 g
¥7,460 (+Tax)

About

MAKE BROWN(メイクブラウン)は、
日々の生活でコーヒー豆の焙煎を楽しめるよう、一般のお客さま向けに
手頃なサイズで生豆の販売を行なっております。
生豆の保存方法や焙煎方法、標高や精選方法による
味の違いなどについてご紹介します。